内容も更新もきまぐれ、ルーズなビートを奏でています。※休憩中

タグ:Twilight ( 6 ) タグの人気記事
2008年 05月 15日

Deep Blue/Shallow Night
b0081177_22375611.jpg
EOS 30D+SIGMA 15mmF2.8 EX Fisheye
CReCo済み



久々の更新になります。
4月から仕事が変わりバタバタしていてブログ放置気味でした^^;

いろろ写真展3も無事に終わり、たくさんの人に作品を見ていただけたようで嬉しく思います。
ただ今、HPのリニューアル中で作品をアップロードするに至ってません。
またヒマを見つけて更新していくので、気長にお待ちいただけたらと思います。


今日の画は夏の夕暮れを、いつものようにトワイライト加工しちゃいました。
調整なしでもいいんですが、やっぱり、パープルからピンク、オレンジとグラデーションを楽しみたいと思い
わざとやってしまいます。
[PR]
by beatlose_z | 2008-05-15 22:43 | SIGMA 15mmF2.8 魚眼
2008年 02月 22日

Come from the sky
b0081177_1194764.jpg
EOS 30D+EF35mmF2
CReCo済み


いつもそこにいる
いつも見守っている

どこから来て
どこへ流れるのか

ここにいる
それだけ

神か悪魔か・・・
[PR]
by beatlose_z | 2008-02-22 01:28 | EF35mmF2
2008年 02月 17日

Time to color
b0081177_4141843.jpg
EOS 30D+EF100mmF2 USM
CReCo済み


魚眼ばかり使っていると、どうも望遠が恋しくなる。
魚眼1本勝負とはまだまだいかない。

さて、今回はイメージカラーで登場。
この時間帯の空はなにもしないでもいいが、やはりトワイライト感を出したくなる。

※画像差し替えました。(20080218)

スタンプ
[PR]
by beatlose_z | 2008-02-17 22:50 | EF100mmF2 USM
2008年 02月 16日

冬空黄昏
b0081177_23534149.jpg
EOS 30D+SIGMA 15mmF2.8 EX Fisheye


久々に夕暮れ時の空を撮りましたが、楽しかったです。
でも、顔面霜焼けなるかと思うくらい寒かったです(いや、実際ならないし、雪国の方に比べれば甘いでしょうが^^;)

刻々と変わる空の表情は何度撮っても楽しいです。
冬の空は特に何もしなくても美しいグラデーションになるなぁって思います。
実際、ちょっとマイナスに振って、色が濃く出る設定にしてやるだけで、これですからね〜
今回はノーレタッチです。
いつもトワイライト加工してパープル&ブルーな空にしちゃいますので(笑)

このカットの前に初のRaw撮影を1枚だけしたのですが、手持ちのPhotoshop CSのCamera Rawは30Dに対応していなかった・・・
なので現像体験できず。
だからといってキヤノンのDPP入れてまでやる気もおこらず。
やっぱ、Jpeg撮りの方が楽チンです。
[PR]
by beatlose_z | 2008-02-16 00:01 | SIGMA 15mmF2.8 魚眼
2007年 11月 13日

Twilight voyage
b0081177_2203513.jpg
EOS 30D+Super Takumar 35mmF3.5+PL@Tenpozan
CReCo済み


帰港するサンタマリア号と夕陽を狙ってみました。
っが、船にピント合ってませんでした^^;

空の色は記録色とか記憶色の範囲を超えた私的イメージカラー。
[PR]
by beatlose_z | 2007-11-13 22:08 | Others
2007年 11月 03日

天保山トワイライトタイム
b0081177_2218425.jpg
EOS 30D+Super Takumar 35mmF3.5+PL
CReCo済み


久々に夕暮れ撮影。
刻々と変わる情景はファインダー越しでも充分楽しい。
[PR]
by beatlose_z | 2007-11-03 22:22 | Others

 │ Main │ 
エキサイトブログ
その他のブログ
BlogPeople
あわせて読みたい
Calendar
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

このBlogを登録 by BlogPeople

Powered by BlogPeople

あわせて読みたい