人気ブログランキング | 話題のタグを見る
内容も更新もきまぐれ、ルーズなビートを奏でています。※休憩中
2007年 10月 15日

Like a Kodachrome
Like a Kodachrome_b0081177_22143697.jpg
HOLGA120N+CLOSE-UP No.4+PROVIA400X+X-processed


去年に続き、ホルガによるクロスプロセス第2弾。

去年は晴天でPROVIA400F(期限切れ)
今年は曇天でPROVIA400X(買いたて)

結果はご覧の通り、結構渋い発色です。
まぁ、ポジもクロスしてしまえばネガなので、色はほとんどPCで決めるようなものですが・・・
スキャナの自動補正ではもっと渋めな感じで、例えるなら、今はなきコダクロームのような感じでした(コダクローム使ったことないけど)







去年初めてクロスプロセスをして、スキャナから上がってくる画像を見て驚きました。
なんてすごい色!?
今年は驚きましたが、なんてまともな色なんだ!?
となりました。

やはり、晴天と曇天がかなり影響してるのでしょうね^^;
去年の背景は青空だけど、今年はどう見ても灰色の空でしたから(笑)

ISO400のフィルムを使っているにしても、今年は+2オーバーくらいでしたので。
30Dの露出計はF11で概ね1/400あたりでした。
これをホルガに置き換えてみると、+2オーバーということです。
なぜF11で計っているのかと言うと、ホルガのF値はF8とされてますが、F11半だという結果もあるからです。

+2オーバーということはポジにとって結構な痛手ですが、クロスプロセスする場合は+2程のオーバー目の露出にしろということも聞いたことあるので、まぁ適正露出といったことでしょうか。
スキャンしていて、少しザラつくコマもあったので、ネガ的には少しアンダーだったのかもしれません。

対して、去年はかなりの晴天だったように記憶しております。
ということは超露出オーバーだった可能性大です。
その影響で夢のような画がクロスプロセスによって出来上がったのかもしれません。

今年のクロスプロセスはメルヘンチックなものにはなりませんでしたが、ホルガってこんなに撮れるカメラだっけ?と思わせるくらい、かっちり写っているクロスプロセスになりました。
by beatlose_z | 2007-10-15 22:29 | HOLGA

<< CUBE PUZZLE  │ Main │  ふわっとコスモス >>
エキサイトブログ
その他のブログ
BlogPeople
あわせて読みたい
Calendar
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

このBlogを登録 by BlogPeople

Powered by BlogPeople

あわせて読みたい