内容も更新もきまぐれ、ルーズなビートを奏でています。※休憩中
2008年 01月 27日

Snow??
b0081177_23432555.jpg
EOS 30D+EF100mmF2 USM
リサイズのみ


ここのところ、曇天続きでたまに雪がぱらつくくらいで、寒いだけの毎日です。
そんなことを考えていたら、撮れる写真も寒くなって、ついに降ってもない雪が写りました(笑)
まぁ、単純に露出オーバーでピンボケ・手ブレ要素が絡み合っただけですが^^;

さて、C_Cさんのブログで見かけた勝手にブログ評論(α版)をやってみました。





-------------------------
勝手にブログ評論
ルーズなビート Z評論

洗練されたは時にギャラリーをも上回ることがある。

では「組み合わせ」化するとはどういうことだろうか。組み合わせは凄い。愛とEOS 30D+EF135mmF2は心の養分だ。偉大なるルーブルのキュレーターであっても、HOLGA120N+Kodak PORTRA 400vc+ソフトフィルターを値踏みするのは難しい。セッティングはもしかすると20世紀最高のフォトショップだったかもしれない。

もうストロボ光の魅力から逃げられない。


@Rsquare18であるとも言える。フォトショップの上品さといったらどうだろう。換言すれば、私なら、ルスターズ戦に生涯を捧げるだろう。あと10年若ければ。

どういうことなのか。私にも良く解らない。けれども右クリックには解っている。

しかしとは到底無謀なことではないだろうか。
どうだろう。プレゼントは必要ないだろうか。

一度でもルスターズ戦の魅力に取り付かれた事のある者ならば、誰もがストロボ撮影の気持ちを共感できる。オリジナルにキャビア一粒ほどの価値もないのは、残念なことである。
どうだろう。HOLGA120N+Kodak PORTRA 400vc+ソフトフィルターではだめなのか。

総合得点 48点

-------------------------
>「HOLGA120N+〜20世紀最高のフォトショップだったかもしれない。」
これホント良い線ついてますね(笑)

調子に乗ってもう1回やってみたら、違う結果が出たので・・・

2回目
-------------------------
勝手にブログ評論
ルーズなビート Z評論

どうだろうか。EOS 30D+EF135mmF2さえあれば生きて行けるというのか。

HOLGA120N +Kodak PORTRA 400vc+ソフトフィルターのことを考えると、全く油断ならない。ギャラリーもまた然りである。深紅のEOS 30D+EF135mmF2は、艶やかに散る。モンパルナスから吹く風は、ワークフローに似ている。柔らかくて粉っぽく、塩のにおいがする。

左手にセッティング、胸には愛を抱いて、男は闘うもの。このブログ「ルーズなビート Z」のテーマは、ギャラリーである。ストロボ撮影でもある。女性の洞察力を侮ってはいけない。あなたがこっそり右クリックを愛好していることなどお見通しだ。リサイズソフトがそんなに好きなのか。まあ良い。CReCo済みを手に入れるためなら、セーヌ川に飛び込むという若者があとを立たない。嘆かわしい。ストロボ光など、いずれウォルマートの店頭にならぶだろう二級品である。シャンゼリゼ通りで上方バウンスを見かけたら、かなりの切れ者と思って間違いない。

そういうわけでビートルーズは大切なのだ。

いくらかのセッティング、それとルスターズ戦があれば上等だ。不自由はない。私なら、Rsquare18 2周年に生涯を捧げるだろう。あと10年若ければ。

自由とは、ビートルーズによってもたらされ、オリンパスによって破壊されるのだ。そもそも人はいかにして「セッティング」依存から脱却したのか。
充分熟成されたギャラリーは、人をとてつもなく引きつけるのだ。

総合得点 44点
-------------------------
2回目の方が自分的にしっくりくる感じですね〜
勝手に評論されててしっくりくるのも変ですが(笑)
それにEF135mmF2なんてブルジョワなレンズ持ってませんし(爆)

あと

>シャンゼリゼ通りで上方バウンスを見かけたら、かなりの切れ者と思って間違いない。

これかなりウケた!!
シャンゼリゼ通りで上方バウンス・・・って空に向かってストロボ!?
そりゃ、かなりの切れ者ですわ・・・(笑)


総合得点が低いのは記事の数が少ないからかもしれません^^;
内容も薄いけどね〜
[PR]
by beatlose_z | 2008-01-27 23:51 | EF100mmF2 USM

<< Re:Pastel color  │ Main │  背中で語る猫 >>
エキサイトブログ
その他のブログ
BlogPeople
あわせて読みたい
Calendar
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28

このBlogを登録 by BlogPeople

Powered by BlogPeople

あわせて読みたい