内容も更新もきまぐれ、ルーズなビートを奏でています。※休憩中

<   2006年 11月 ( 11 )   > この月の画像一覧
2006年 11月 30日

Toy Digi de Today's sky
b0081177_22151627.jpg
Che-ez! Foxz2


秋だからか、冬に近づいているからだか、空と雲の組み合わせが気持ちいいです。

さて、この空はいわゆるトイデジの部類に入る「Che-ez! Foxz2」というカメラで撮りました。
子どもに渡して撮らせようとゲットしたのですが、面白そうなので自分で使うことにしました(笑)
ちなみに1200円を1000円に値切って買いました(爆)

一応200万画素機なのですが、ブログ用なので、800×600で撮っています。
メモリーはSDカードですが、内蔵メモリー8MBでも充分事足ります。

これから、日々の記録に役立ってくれるといいのですが・・・
何というか色が「軽くクロスプロセスした?」って感じで面白いです(笑)

Che-ez! Foxz2について知りたい人はコチラから(長いです)
[PR]
by beatlose_z | 2006-11-30 23:42 | Che-ez! Foxz2
2006年 11月 28日

Firefox tuning
先日のFirefoxのバージョンアップを取り扱った記事のコメント欄でマルディちゃんが、タブについた「×」マークに困っているということ書き込んでくれました。
今回の記事はそのコメントに対してとっても同意できたことから、何とか改善できないものかと、策を探したらあっさり見つかったので、同じ悩みを持つ方がいたら参考になるかなぁと思って作成することにしたのです。

この「×」マークはタブを閉じるボタンで便利なのですが、隣のタブをクリックするつもりで、ミスって少し端っこをクリックした時や、タブの切り替えでクリックした時に謝って押してしまうことがあって、少し不便なのです。
マウスの中ボタン(スクロール用のアレ)を押すことによって、タブを閉じてる自分には不要なので、表示しないように設定してみました。

以下に設定方法を記します。

設定ここから
[PR]
by beatlose_z | 2006-11-28 23:18 | Others
2006年 11月 27日

Always rainy day
b0081177_13335479.jpg
FinePix PR21


昨日、ギャラリー・アビィで行われていたグループ展

flickr kansai meetup photo exhibition vol.1
『My Favorite Things』
サブテーマ:マジックアワー


に行ってきました。

このグループ展はtearoomさんが参加し、maehashiさんがサブテーマ(マジックアワー)に基づいたポストカード参加をしているということで、注目していました。
ホントは自分もポストカード参加するつもりだったのですが、何となくマジックアワーな写真が撮れなかったため見送りました;P

会場であるギャラリー・アビィに行くときはいつも雨。
ホント自分は雨男だなぁと思います。
アビィに行くときは100%雨って・・・いつも傘もって、濡れて入ってしまってスイマセン、吹雪さん(オーナーの方)

さて、グループ展の趣旨とか概要についてはtearoomさんの記事参照ということで、わたくしは感想を・・・
どれもこれも見てるだけでウキウキするような、写真を撮りに行きたくなるような作品ばかりでした。
それぞれの方のポートフォリオも置いてあって、座り込んでじっくりと全部見てしまいました(お茶まで出してもらった+紙コップが可愛かった)
マジックアワーの展示もステキで、参加しなかったことを少し後悔しました。

そしてこの後、意外な展開が!?

偶然にもほどがある
[PR]
by beatlose_z | 2006-11-27 13:34 | Others
2006年 11月 23日

何でもかんでも2.0
近頃・・・というかちょっと前から、Webの世界では「Web 2.0」という言葉が使われるようになっています。
何だか、「1」より「2」、一歩前へという感じだと勝手に解釈してるのだが、ホントのとこどうなんだろうか。

ホントのとこ
b0081177_238169.gif
CNET Japanの記事より拝借



さて、昨夜、ブラウザのバージョンアップを実行しました。

「FireFox 2.0」へ!!

いやぁ、いつも思うのですが、バージョンアップって緊張します。
今回のバージョンアップはブラウザという毎日使うツールに関するものなので
使い勝手が変わったらいやだなぁと思いつつも行いました。

結果的には特に異常なし、スキンもアドオンも新しいバージョンに対応してくれましたので^^
いやぁ、よかったです。

ということで、ブラウザ更新記念にブログの画像をまとめてみました。

beatlose PHOTO

話題の「Web 2.0」ライクな画像ポップアップ形式で表示されるようになっています。
画像は随時追加していって一覧で見れるようにしたいと思っています。
ただし、FireFox 2.0でしか表示確認していません。

さぁ、あなたもこの機会にIEからFireFoxへ乗り換えましょう(笑)
[PR]
by beatlose_z | 2006-11-23 23:12 | Others
2006年 11月 20日

2006年11月17日13時48分の空


FinePix PR21


秋の空は澄んでいて、青かった。

本当の青い空って・・・
[PR]
by beatlose_z | 2006-11-20 22:22 | FinePix PR21
2006年 11月 17日

Past time


FinePix PR21


今日はカメラまかせの設定で歩きながら撮っていました。

この「FinePix PR21」はデジカメ+ポラロイド(チェキフィルム使用)みたいなもんで、更に古いのでポケットから取り出してパシャっとはいきません。
いちいちカバンから取り出して撮っていました。
いや、首からブラ下げたらいいんでしょうが、こんなゴツイ四角いカメラ(のようなもの)を首から重そうに吊り下げてたら怪しいです(笑)

なので、梅田界隈を3時間程、ブラブラしてたのですが、結果的に5枚しか撮れていませんでした(汗)
というか、大半が中古カメラ屋だったり、どっかの店内だったので、怪しいカメラを取り出す気になれません(店内撮影禁止のとこ多いし)
で、似通った雰囲気の3枚を合わせてタイムスタンプを押してみました^^

歩いているときの目線のような感じで切り出してます。
3段目なんてわかりやすい(笑)

中古フィルムカメラって今が買い時??
[PR]
by beatlose_z | 2006-11-17 23:26 | FinePix PR21
2006年 11月 14日

世代を超えて


Beautycord F.C J.Beauty 80mmF3.5+NEOPAN 100 ACROS
撮影地:鴨川


「ただ、君を愛してる」という映画を観ました。
宮崎あおい・玉木宏が主演です。

この映画は2003年に公開された「恋愛寫眞」(主演:広末涼子・松田龍平)のアナザーストーリーとして、書き上げられた小説「恋愛寫眞 もうひとつの物語」を原作とした映画です。
「恋愛寫眞」という映画はリアルタイムでは公開と興味のタイミングが合わず観れませんでしたが、ビデオ・DVDのレンタルという形で何度も何度も観ました。
キヤノン党になったのも、この映画でF-1(NewF-1?)が使われていたからです。

さて、「ただ、君を愛してる」ですが、予想以上によかったです。
「恋愛寫眞」をかなり気に入っていたので、正直比べてしまうと思ったのですが
始まってみると別の映画として認識できていました^^
主人公の誠人(玉木)はF-1(NewF-1?)を、静流(宮崎)はAE-1を使っていました。

感想としては、宮崎あおいがカワイイといったとこでしょうか・・・(笑)
いや、ホント、役と合っていたと思います^^
今回の静流は宮崎あおいさんがピッタリだと思いました。
是非、皆さんも機会があればご覧になってください♪
[PR]
by beatlose_z | 2006-11-14 22:01 | Beautycord
2006年 11月 13日

Nostalgic square


Beautycord F.C J.Beauty 80mmF3.5+NEOPAN 100 ACROS
鴨川にて撮影。


二眼レフ+モノクロ+軽トラ=レトロな感じ。
ってことでどうでしょうか?(笑)
セピア色にすればもっと雰囲気出るのでしょうが、冷黒調が好きなんですよねぇ。

真逆光のテストってのもありまして、太陽を入れてあります。
フレアが盛大に出ていますが、まぁこれだけ写れば大したもんじゃないでしょうか。
逆光時のカン体感露出もOKでしたし。
水平とれてないのはご愛嬌ってことで・・・。
[PR]
by beatlose_z | 2006-11-13 00:12 | Beautycord
2006年 11月 09日

Square story


Beautycord F.C J.Beauty 80mmF3.5+NEOPAN 100 ACROS


買って試写1本だけして、ろくに検証もしないままオブジェと化していた二眼レフ「Beautycord」
たまには使ってやらないと・・・ということで、めでたく2本目を撮ってきました。

さて、二眼レフはその全盛期にはA~Zまでの名を冠した二眼レフがあったと言われるくらい種類が多いらしいのです。
その中の「B」の「Beautycord」は写りもBeautyだったらいいのですが、残念ながら、こいつは全盛期の力を出すことが出来ません。
レンズがカビ有りなのです・・・。
ってこの辺のことは前のブログで書いた気もするのでやめときます。

このBeautycordにはオートマット機構がないので、赤窓式でHOLGAみたいにグリグリ巻き上げます。
そして、露出計がありませんので、(経験に元づく)カンが頼りです。

っで、冒頭の写真ですが、よく行く喫茶店での1枚です。
ただし、この店、かなり暗いです。
なので、絞りは開放のF3.5、SSは最低の1/10にしました(バルブが付いてますが今回はやめました。)
SSを1/10まで下げたので、いけるかな?っと内心思ってたのですが、「ド」アンダーでした^^;
冷静に考えたらF3.5ってNATURAのF1.9から考えたら1段半くらい暗いのだから無謀でしたね。

でもまぁ、スキャンして暗いとこを持ち上げたらそれなりにはなりました。
暗くて画の部分を特定しにくいから、フィルムの端までスキャンしたので
それも生かして、色調は少し冷黒調に仕上げてみました。


ローライには手が届かないので、ミノルタ、オートコードとかがいいかなぁって思ってるのですが
そのうち飽きてしまって、やっぱいらないやってなると思います。
左右逆像に馴染めなかったということもあり、今回は微妙な構図ばかりでしたし^^;

でも、二眼レフ、誰か使わないなら、下さい(笑)
[PR]
by beatlose_z | 2006-11-09 22:42 | Beautycord
2006年 11月 06日

のだめカンタービレ


AL-1+NFD50mmF1.4+Kenko Fisheye 180°+Kodak GOLD200+FUJICOLOR CD
鮮やか風レタッチを施しました。


画像とは何の関係もないですが、「のだめカンタービレ」観てますか?
かなりいいのでオススメです^^
原作となったマンガを読んでみたい・・・っていうか欲しい。


ちなみに画像はケンコーのフィッシュアイコンバージョンレンズを使った円周魚眼もどきです。
この組み合わせ、結構好きです(画質は悪いけど^^;)
円周魚眼レンズなんて、今じゃ、シグマが出してるだけかな?
まぁ、それだけ一般ユーザーには需要がないってことですね。

それにしてもこの組み合わせ、異様にフロントヘビー。
しっかりホールドしないと撮りにくいです。
こんなことしなくても、コンデジにワイコン付けて撮る方が手軽でしょうね。


余談ですが、2年前くらいにニコンの面白レンズ工房(ぎょぎょっと・ふわっと・どどっと、でしたっけ?)を見つけたのに
その頃はマウントアダプターの存在を知らなかったので、見逃したのは今となっては惜しいです。
マウントが違うことも知らないくらい無知だった方がよかったのかも(笑)
[PR]
by beatlose_z | 2006-11-06 22:39 | Kenko Fisheye180゜

 │ Main │ 
エキサイトブログ
その他のブログ
BlogPeople
あわせて読みたい
Calendar
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

このBlogを登録 by BlogPeople

Powered by BlogPeople

あわせて読みたい