内容も更新もきまぐれ、ルーズなビートを奏でています。※休憩中

<   2006年 12月 ( 10 )   > この月の画像一覧
2006年 12月 31日

Hello,Goodbye
b0081177_20534078.jpg
SX-70 SONAR OneStep+600film


さて、今年も残すところあと数時間。
振り返ってみれば、今年は色々な出会いがありました。
それは、人であったり、カメラだったり、ブログだったり・・・

写真の世界ではフィルムが次々と製造中止になっていきました。
しかし、新たなフィルムカメラの発売もあり、うれしく思います。


今年の4月にエキブロに乗り換えて、たくさんの方々と交流できたこと、有難く思います。
コメントを残してくれる方はもちろんですが、こっそり見に来てくれている方にも感謝です。
これからも、スロー&マイペースですが、ブログ続けていきます^^
そして、みなさんの力になれるよう、情報を残していきたいと思ってます。

来年もトイカメラ・一眼レフ・デジタルを駆使して、様々な挑戦をしていけたらなぁって思います!!

それでは、みなさん、よいお年を~(^-^)/
[PR]
by beatlose_z | 2006-12-31 21:13 | SX-70 SONAR
2006年 12月 30日

Twilight Time
b0081177_2352396.jpg
FinePix F31fd+トワイライトブルーフィルター


今年もあと2日と思うと写真を撮りにいきたくなり、淀川までひとっ走り。

HOLGA+ポラバックで夕暮れを狙う。
今年最後になるかもしれないフィルムでの撮影を楽しみました。

ファインダーのないポラホルガ、心の中で構図を決める。
そして、息を止めて、そっとシャッターを切る。
ポラを引く。
そして、ポラを掌で挟み暖めつつ現像・・・

そんな行為を楽しむ、また来年もこうして写真を撮りたいなぁ。

でも、結果は・・・
[PR]
by beatlose_z | 2006-12-30 23:26 | FinePix F31fd
2006年 12月 29日

Red whale watching #03
b0081177_1743599.jpg
NATURA BLACK F1.9/SUPER-EBC FUJINON 24mmF1.9+NATURA1600


前回、28mmで挑戦して結構辛い体勢で撮ったFIVEのクジラです。
今回はNATURAの24mmで挑戦しました。
すると、この4mmの差はとてつもなくでかかったです。
NATURAがコンパクトカメラだってこともあるのでしょうが、普通に撮れました。
少しはしゃがみましたが、変な体勢にはなりませんでした^^
後はこのクジラを魚眼で収めるだけです(野望)

いやぁ、今年もあと少しですねぇ~
[PR]
by beatlose_z | 2006-12-29 18:18 | NATURA BLACK F1.9
2006年 12月 25日

☆Merry Christmas☆
b0081177_2318626.jpg
NATURA BLACK F1.9/SUPER-EBC FUJINON 24mmF1.9+NATURA1600


ぎりぎりセーフ・・・ですよね?

クリスマスまでに載せたかったイメージはあるのですが、もうクリスマスも終わり。
残念です。
というか今日は月曜=平日なのでクリスマスの雰囲気ないです。
23・24の方が祝日&日曜だったので、クリスマスっぽかったです。

これは京都駅のツリー。
みなさん、舞台にあがって、記念撮影されてます。

あれ?ツリーが2つ??
[PR]
by beatlose_z | 2006-12-25 23:13 | NATURA BLACK F1.9
2006年 12月 20日

Christmas Night
b0081177_2219779.jpg


そろそろ、こういう時期だなぁって思って作ってみました。
あくび印さんのフォントを使っています。

なので、製作時間は数分(笑)
サンタとトナカイの色は塗らなかった方がよかったかも~
とか思うけど、こんな時期だからこそ許されるでしょう^^
[PR]
by beatlose_z | 2006-12-20 22:21 | Others
2006年 12月 15日

Red whale watching #02
b0081177_2229536.jpg
EOS100QD+Tokina AT-X270 AF 28-70mmF2.8(28mm側)+NATURA1600


外は寒いので中に入って1枚。

そうそう、ここから撮ってみたかったんですよねぇ。
かなり恥ずかしかったけど(笑)
28mmといえど、この親子を収めるにはかなりの低姿勢が必要でした。
できることなら、寝そべって撮りたいけど、そんな変態な撮り方して
出入り禁止にされちゃったらイヤなので、しゃがんで撮ることで我慢しました。

このクジラ、いつかは魚眼で撮ってみたいと思いました。

ところで、これピンボケ!?気味かも~。

Red whale watching #01はコチラ
[PR]
by beatlose_z | 2006-12-15 22:37 | AT-X AF 28-70mmF2.8
2006年 12月 13日

Night shooting
b0081177_22244338.jpg
EOS100QD+Tokina AT-X270 AF 28-70mmF2.8(28mm側)+NATURA1600


最近カラーネガで撮ってなかったので、久々のカラーのフィルム画かもしれない。

さて、先日のシグマ28mmF1.8がやっぱりどうも使い物にならないので
こんなものに手を出してしまったのである(←言い訳)
といっても古い玉なので、ビックリするくらい安価だったからいいのだ。
でも写りはいいと思う(まだ夜しか使ってないけど)

不満は1点だけ。
中古だからしょうがないけど、フードが付属してこなかった。
でも、前玉(前群?)が回転するから、汎用のねじ込み式フードをつけたとしても回転する(笑)
それより、フィルター径72mmのねじ込み式フードって高いだろうなぁ(爆)
もし花形フードなんかつけちゃって、回転しちゃったらかっこ悪いだろうなぁ。
元々の付属品はどんなフードだったのだろうか。

「AT-X270 AF」という名前も正しいかわからない。
とりあえず初代の28-70mmズームだということは検索でわかった。
Tokinaのレンズの名前ってややこしいな~

昔の(製造中止になった)レンズの情報も付属のフードの型番とかまで残しておいて欲しいと思います。
最新のレンズばっかり買える人はいいけど、中古オンリーの人はそこが重要なので(笑)

おまけの2枚
[PR]
by beatlose_z | 2006-12-13 22:55 | AT-X AF 28-70mmF2.8
2006年 12月 07日

Image scenery
b0081177_21492737.jpg
NATURA BLACK F1.9/SUPER-EBC FUJINON 24mmF1.9+ストロボ発光+ILFORD XP2 SUPER


前回の葉牡丹に続き、気に入ったものを。
作品と呼べるかはわかりませんが、前回と今回の2枚は出来上がりを想像しながら撮れました。
NATURAにモノクロ装填して撮るのも楽しいです。

それにしても、同時プリントというかL判プリントって仕方ないけど、少しトリミングされちゃうのですよね。
印象が全然違います。
むしろ、この画の場合はL判の方がよかったりする(笑)
でも、せっかくスキャンしたのでフルサイズで。

プリンターもそうなんだけど、フチなし印刷に魅力を感じなくなってる今日この頃。
余白つけてノートリ印刷が多いです。
フチなし設定しなかったら印刷ちょびっと早いし(笑)
[PR]
by beatlose_z | 2006-12-07 22:04 | NATURA BLACK F1.9
2006年 12月 05日

葉牡丹の季節
b0081177_11685.jpg
NATURA BLACK F1.9/SUPER-EBC FUJINON 24mmF1.9+ストロボ発光+ILFORD XP2 SUPER


最近ご無沙汰だったNATURAですが、モノクロ装填して身内を撮っていました。
田舎の祖父にはカメラ持って行くと「モノクロフィルムか?」といつも聞かれるので、ここんとこ田舎行くときはモノクロです。
前回は「Kodak BW400CN」で、今回は「ILFORD XP2 SUPER」でいってみました。
自家現像できるなら、ACROS・PRESTOをもっと使いたいのですが、同プリ基本のラボ出しとなるとカラー現像(C41)できるこの2種が便利なのです。

さて、コダックとイルフォードを比べてみると、どうやらイルフォードの方が気に入りそうです。
でも、カメラは前はEOS100QDと100mでしたから、今回のNATURA=広角とは比べられないかも。
次はEOS100QDで使ってみないといけませんね。

葉牡丹を撮ってみたのですが、思い通りの結果に満足です。
意図してストロボ使うなんて初めてかもしれませんが、NATURAがウマクまとめてくれたようです。

つぶやき・・・ぼそっ
[PR]
by beatlose_z | 2006-12-05 01:24 | NATURA BLACK F1.9
2006年 12月 01日

HOLGA de Distance to The Horizon
b0081177_233131.jpg
HOLGA120SF+Kodak ULTRACOLOR400(だったはず)
淀川にて、2005年1月撮影


久々にアサヒカメラを買ってみたら、横木安良夫さんの「Distance to The Horizon」が目に留まりました。
そういや、HOLGAで撮ったはず・・・とHDDをごそごそと探すと出てきました^^
ちなみに、横木安良夫さんはGRDで撮ってらっしゃいました。

もう1枚
[PR]
by beatlose_z | 2006-12-01 23:18 | HOLGA

 │ Main │ 
エキサイトブログ
その他のブログ
BlogPeople
あわせて読みたい
Calendar
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

このBlogを登録 by BlogPeople

Powered by BlogPeople

あわせて読みたい